FC2ブログ

防災に関する勉強会を行いました!

3月15日、玉寿荘に入所されている方々と職員が参加して、防災に関する勉強会を行いました。
今回は建物火災時の対応について、消防署からお借りしてきたビデオを見ました。

1年前の東日本大震災、前日に地震が起きたこともあり、皆、真剣な面持ちでビデオを見ていました。

最後に入所者の方から「入所者を対象とした消火栓から放水までの勉強会も開催したらどうでしょうか?」「今日学んだことを胸に刻んで、ここでは火事を出さないように、気を付けて生活していきたいと思います」と意見が出されました。


私たちも日々、気を付けた対応を行っていきたいと思います。

*すいません、写真を撮るのを忘れました。
スポンサーサイト



未分類

法事・法話を行いました。

本日、玉寿荘では在籍中に亡くなられた方々のご供養を行いました。
施設に来ていただいたのは喜雲寺の住職様です。
昨年は東日本大震災の影響で行う事ができませんでしたので、2年ぶりに執り行ないました。

入所者・職員全員が集会室に集まり、手を合わせました。

法話では住職様から彼岸の由来やお釈迦様のお話、日ごろの生活の仕方についてお話いただきました。

「寒いときがあるから暑いときもある。嫌なこともあるから楽しいこともある。食事に例えるならば、好きなものばかりを食べ続けていれば飽きてしまう。嫌いなものを食べて、たまに好きなものを食べるから美味しく感じることができる。それと同様に、いろんな人がいる世の中で、人を妬む人もいれば意地悪な人もいる。お金持ちの人もいればそうでないひともいる。お互い尊敬し合い、協力し合うことが大切なのだ。」
「お願いをするのではなく、感謝をしなさい。」
「いい夢を見れるよう努力しなさい。寝る前に嫌なことを思い浮かべて、朝に嫌な気持ちで起きるのではなく、寝る前にいいことを考えて、いい夢を見て、朝気持ちよく起きることができるよう、いい夢を見れるように努力をしてください。」
と、日ごろの生活について考えさせられる内容ばかりでした。


   CIMG2849_convert_20120308135050.jpg





   CIMG2851_convert_20120308135201.jpg





   CIMG2853_convert_20120308134935.jpg



また、住職様は言われました。
「皆、無縁の者はいない。例え血の繋がりがなくとも、何らかの繋がりがあるものである」と。

貴重なお話、ありがとうございました。

未分類

今日は楽しいひな祭り

3月になりました。
玉寿荘では3月1日にひな祭り会を開催しました。
午前中は女性の方々が中心となり化粧と記念撮影・午後はひな祭り喫茶として好きなお菓子とお茶をいただきました。
職員がお化粧のお手伝いをしましたが、ファンデーションにマニキュアに口紅に…
「綺麗になっだが?」
「いや~キラキラしでっこど!」
「皺皺なのにおしょす!」
などと様々な会話が聞かれました。
男性の方々の何人かマニキュアを塗りました。


写真を撮るときになれば皆さん「おすまし顔」
ワイワイと賑やかな一日になりました。




    CIMG2787_convert_20120301173451.jpg

  * 実は男性職員の手です(笑)




    CIMG2791_convert_20120301175246.jpg

  * こちらが女性入所者さんの手です。やっぱり違いますね…




    CIMG2788_convert_20120301173920.jpg

  * 職員が手伝いながら化粧を行いました。




    CIMG2839_convert_20120301175931.jpg

  * 午後は喫茶をしました。
    (ようかんにチョコパイにクッキーにアイスクリームなどなどメニューを取り揃えました)




    CIMG2843_convert_20120301173712.jpg

  * 玉寿荘にある、豪華七段飾りのひな壇です!



未分類

プロフィール

養護老人ホーム玉寿荘

Author:養護老人ホーム玉寿荘
【運営主体】
社会福祉法人 日新福祉会

【施設概要】
入所    - 50名
短期入所 -  5名

【入所できる方】
概ね65歳以上の方で、環境上及び経済上の理由により家族での生活が困難な方が入所の対象となります。

【入所の手続き】
住民票のある市町村が申請の窓口となっていますので、市役所等にてご相談下さい。

【電話番号】
019‐683‐2965
【FAX】
019‐683‐2268

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR